太もものむくみ


太ももの太さの原因の一つに、むくみがあります。
血液の循環が悪くなると、老廃物がたまり、
それがむくみとなるのです。

むくみを解消させることで太もものダイエットとなり、
やせることができます。

まず血液の循環が悪くなる元は、冷えや疲れからくるものです。

長時間歩きまわるようなことをすると、いつも足が
むくんでしまうという人もけっこういることでしょう。

血液の循環を維持するために足を疲れさせないようにし、
なおかつ冷えないようにすると、太ももダイエットになります。

そのために、半身浴や足のマッサージなどで下半身を暖めると、
血液が上半身に戻ることができて効果的なのです。

きちんと血液の循環をしてあげることが太もも
ダイエットに効果的です。
その他にも、足を冷やさないためには素足で
寒いところにいたりしないようにしましょう。

足が冷えやすい人は、寝るときに靴下を履いて
寝るのもいいでしょう。

また、炭水化物の摂りすぎは、のむくみに影響します。
食生活を見直すとむくみを解消できることもあり、
太もものダイエットに効果的です。

スレンダー美脚ダイエット


太ももの脂肪吸引


太ももをダイエットする方法のひとつとして、
脂肪吸引があります。

これは太ももの皮膚を数ヶ所切って脂肪細胞を
直接取り除く方法で、これにより太ももをやせさせるのです。

太ももの脂肪吸引では、カニューレと呼ばれる
吸引管を使って細くしたい部分の脂肪細胞を
吸引やせるようにします。

この脂肪細胞自体を直接吸引する方法だと、
心配されがちなダイエットのリバウンドも
ほとんど考える必要がないのです。

脂肪は吸引されても想像以上に軽いので、
体重自体はぐんと下がるということはありませんが、
見た目の上で太ももが引き締まるのは確かです。

太ももを吸引するには、太ももを数ヶ所に分けて吸引するため、
その切る部分のデザインが大切な条件で、その何ヶ所かに
分けられた場所からラインを描くように脂肪を抜いていきます。

しっかりカウンセリングを受けることは大変重要なことで、
きちんと説明を受けて納得いくようにしなければなりません。

太もも部分の脂肪吸引は非常に難易度の高い施術であり、
仕上がりも医師の技術に左右されがちです。

早くやせたいという気持ちはぐっとこらえ、
慎重に医師を選びカウンセリングを受けましょう。

施術時間の目安は2〜3時間で、局所麻酔をして
自分で施術を見守りながら行えるものが多いようです。

手術したあとしばらくの間は腫れるので、
数回通院して術後のケアをしてもらいましょう。

このように太ももを細くするためには方法がいくつもありますが、
いずれにせよ自分の納得のいく方法を探すことが重要でしょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。